やっぱりコストは抑えたい


 SOLIDは利用者単位のサブスクリプションライセンス

SOLIDの価格は、全ての開発プラットフォームを一括としサブスクリプションライセンスとなっています(費用には保守料も含まれます)。開発スケジュールや開発人数の増減に柔軟に対応いたします。

 含まれるものは次のツールです
 - SOLID-IDE(Visual Studio ベース。Visual Studio の別途購入不要)
 - SOLID コンパイラツールチェイン(GCC & LLVM/Clang)
 - ARM 用デバッガ(JTAG 方式 & モニタ方式)
 - RTOS(標準 TCP/IP+標準 FATFS 含む)
 ライセンスはSOLIDの利用者単位です

 RTOSカーネルや標準付属のTCP/IPやFATFSには、ライセンス料金やランタイムロイヤリティは発生しません。

 ライセンス契約数に応じたボリュームディスカウントをいたします(詳しくはお問合せください)

また、SOLIDのライセンスをご購入いただいた場合は、開発ツール用の JTAG デバッガ(PARTNER-Jet2 Model10 本体)の特別提供プランを用意しています。

詳しくは当社までお問合せください。