やっぱりコストは抑えたい


 RTOSは量産時でもロイヤリティフリー

SOLIDが採用しているRTOSは、ロイヤリティフリーのTOPPERS/ASP3カーネルです。 RTOSはTOPPERSプロジェクトが規定する以下のライセンス形態に従って利用してください。

 RTOSの使用・複製・改変・ 再配布は無償
 RTOSを機器に組込んで量産する場合は、その利用者がTOPPERSプロジェクトに再配布形態を報告すること

詳細は、TOPPERSライセンス(https://www.toppers.jp/license.html)に従ってください。

なお、量産にあたっては、お客様が京都マイクロコンピュータにその旨を報告する必要はありません。また、SOLID Starter Kitなど、評価目的での利用に関しては、TOPPERSプロジェクトへの再配布報告は不要です。