SOLID未分類 APS SUMMIT 「組込みOS最前線(オンライン)」にて講演を行います

APS SUMMIT 「組込みOS最前線(オンライン)」にて講演を行います

本イベントは終了いたしました。講演動画はこちらからご覧ください。

京都マイクロコンピュータでは、2020/11/25-27に開催されるオンラインイベントである APS SIMMIT 「組込みOS最前線」に協賛・講演いたします。
今回のAPS SUMMIT では組込み開発でのホットな話題である、リアルタイムOSとLinuix搭載システム開発での課題解決のヒントになるようなテーマで各社が講演を行います。

■公開期間
2020年11月25日(水)~11月27日(金)

■リアルタイム Q&A (当社のエンジニアとチャットで質問や意見交換ができます)
2020年11月27日(金) 16:00~17:00

■主催者
インスケイプ

 

■京都マイクロコンピュータの講演内容

実験してみた、LinuxとRTOS

制御システムにLinuxを使うとき、RTOSとの組み合わせを推奨されることがあると思います。本セッションでは、各OS単体で制御した場合、組み合わせた場合、について、RZ/G1E(Arm Cortex-A7 1.0GHz 2コア)評価ボードを使い、1ms単位のリアルタイム制御を行う時の様子を、実験的に計測したデータを使って説明いたします。後半では、当社SOLID-OSとLinuxの組み合わせを例に、マルチOS環境でのOS起動シーケンスを、ソースコードを追いながら紹介します。また、マルチOSシステム構築に便利なSOLIDの特徴についてもご紹介いたします。

■参加費用:無料