SOLIDevent APS SUMMIT “失敗しないOSソリューション導入編” にて講演・展示を行います

APS SUMMIT “失敗しないOSソリューション導入編” にて講演・展示を行います2018/07/27開催

APS SUMMIT “失敗しないOSソリューション導入編”

にて講演・展示を行います。

■講演内容(講師:辻邦彦)

  • 「MMUとプロテクション機能を積極的に使った、新しいRTOSシステム」

組込み向けプロセッサやSoCの高機能化・高性能化に伴い、組込みソフトウエアの大規模化が進んでいます。RTOSシステム開発を考えるとき、もっとも重要な課題のひとつは実機上のメモリをいかに効率よく、かつ安全に利用するか、という点だといえるでしょう。本講演では、次のような点に着目して当社が提案する課題解決のアプローチをご紹介いたします。
【安全に】CPUが持つプロテクション機能を利用して、メモリを安全に使うことの重要性
【効率よく】メモリの安全性を担保したうえで効率よく使用できる、新しいローディングシステムの提案
【自在に】 MMUを自在に使いこなす道具として、OSまで一体化した開発環境SOLID
また、RTOS開発プラットフォームSOLIDとLinuxの関係についてもご紹介いたします。

 

■開催日時・場所
2018年7月27日(金)14:00-17:45 関内新井ホール(横浜市)

■参加費用:無料

■定員:70名

 

詳細・お申込はこちらから(インスケイプ社のウェブサイトにジャンプします)